一人親方 確定申告

ビルメンテナンスの確定申告を税理士に依頼しました

私自身、一人親方でビルメンテナンス業を営んでいます。
数年前に、いろいろあって前に勤めていた会社から独立をしました。一人親方といえば、聞こえはいいですが、実際のところは大変な毎日です。
おかげさまで、仕事はほぼ毎日のようにありますが、材料の仕入れから、人の手配、先方との打ち合わせなども全部自分でやらなければいけません。加えて、アルバイトを使えば、給料計算もしなければいけません。休む暇はありません。
それでもって、この前は大いに焦りました。確定申告するのを忘れていたのです。思いっきり焦りました。
どうなることかと心配しましたが、友人に確定申告に長けた税理士を紹介してもらいました。
一度、会計事務所を訪問し、必要な手続きを済ませました。とても感じのいい税理士で良かったです。今回は何とか乗り切ることができました。
本当は、事務員でも雇い入れて、そんな事務的なことにも注力していかなくてはいけないのかもしれません。しかしながら、いわゆる自営業は、そんなに甘いものではありません。日々の仕事を確実にこなしていかなくてはいけません。
確定申告のことばかり、考えていることはできません。本当に頭の痛いことだと思います。次回は、スムーズにいくようにしたいと思います。

記帳代行も含めて一人親方の確定申告を依頼しています

私は昨年初めて確定申告をしました。これまでは会社勤めであったことから支給される源泉徴収票を受け取るだけでよかったのですが、一人親方になったので自分で確定申告をしなければいけなくなったのです。
これまでの人生で確定申告をしたことは1度もなかったので、どうしたものかと思っていたのですが、元々楽観主義者であったので特に準備をしていませんでした。しかし周りの人から話を聞くと、一人親方の確定申告はなかなか面倒なものであり、自分で行うのは難しいと言われたのです。
その言葉を聞いて不安になった私は、インターネットを利用して一人親方の確定申告について調べてみました。すると、自分が想像をしていたよりもずっと難しいものであることが分かったのです。
自分で確定申告をすることは無理だと思った私は、すぐに会計事務所について調べました。すると幸いにして私が住む区内に一人親方の確定申告の代行を行っているところを見つけることができたのです。見積もりは無料であったことから、すぐに依頼をしました。
この出来事をきっかけに、今は確定申告だけではなく記帳代行もお願いをしています。
昨今は一人親方のところに税務調査が入ることもあるというので、いい税理士の先生に出会うことができて本当に良かったと思っています。"